ブログ

【ブログ運営講座レポ】よっぴ式はわたしの生き方まで変えてくれた

ぽっけ
ぽっけ
こんにちは。よっぴ式3期生のぽっけ(@manmaru_pokke)です。

2019年12月から2020年2月までの3か月間、ブログ運営講座「よっぴ式」を受講しました。

今回の3期生の中でわたしは1番の落ちこぼれ。
講座中になかなか記事を書くことが出来ず、添削してもらった記事数もダントツに少ないです。

ぽっけ
ぽっけ
これまでのよっぴ式受講生の中でもおそらく一番遅い足取り!

そんなわたしでも、よっぴ式を受講して良かったと心から思っています。

その1番の理由は「生き方を変えてもらった」から。
そもそも、わたしの受講理由のメインはブログ運営じゃなかったのです。

結果としてブログも書けるようになり、そして自分のそのままを受け入れられるようにもなってきました。

「よっぴ式に参加してみたいけど、自分に出来るのか不安」
「ブログに書くことが思いつかないけど、応募してもいいのかな」

そんな風に悩む3か月前のわたしのような人に向け、1歩踏み出すきっかけになったら嬉しいです。

ブログを書きたいというより、今の自分を変えたかった

在宅をしたくて退職したけど、きっかけをつかめずにいた

妊娠をきっかけに、長く続けていた仕事を退職しました。

「子どもの小さいうちはなるべく傍にいたい」
「ゆくゆくは子育てしつつ、お家で仕事をはじめたい」
そう思っての退職だったのですが、現実はなかなかうまくいきませんでした。

初めての子育ては思ったよりも大変で、いつまでも余裕が持てません。
望んで専業主婦になったのに、子育てと家事だけの生活に、辛さを感じることもありました。

そして一度社会から離れたところから、働くために自分からアクションを起こさなくてはいけないことに、すごく勇気がいりました。
そもそも自分に自信がなかったので、アピールできる能力も何もないと思って気後れしていたのです。

子育てもうまく出来ず、仕事もせず。
気持ちばかりが焦っていて、変わるきっかけを探していました。

憧れの人のもとで新しい1歩を踏み出したい

「自分で一から始めるのは難しいかもしれない」と思った時、よっぴ式の3期生の募集を知りました。

よっぴさんは少し前からTwitterで知っていて家族を第一に考えつつ、自分らしく働く姿はまさにわたしの理想。
それまでもブログを読んで何度も励まされていました。

ぽっけ
ぽっけ
新しい1歩を踏み出すなら、理想であるよっぴさんのところではじめたい

息子が講座開始の頃にちょうど1歳になることも、よいきっかけかもしれないと応募に心が動きました。

そもそもよっぴ式ってどんな講座?

よっぴ式とは専業主婦から在宅フリーランスになった、ママブロガーのよっぴさん(@mamalaugh4)による、ブロガーデビュー講座のこと。

「月3万円のブログ収入を目指す」が基本スタンスで、ブログでガンガン稼ぎましょう!という講座とは一味違います。

よっぴ式の目指すブログは「その人にしか書けないことを記事にするブログ」

ブログ運営の具体的なノウハウだけでなく、資産ブログ計画シートやプロフィールの作成を通して、自分と向き合うことがメインに置かれています。

詳しくは是非よっぴさんのブログを読んでみてください!
ブログ講座 よっぴ式

ぽっけ
ぽっけ
実際にお話しされてる感じが知りたい方は、最近始まったラジオやインスタグラムも是非チェック!
よっぴラジオ -おうちでゆるく働く―
よっぴさん Instagram

いざ応募!だけど不安も残っていた

これまでの受講生の方のブログもたくさん読んで、申し込む決意をしたわたし。

でもいざ申し込む当日になって、不安が頭をよぎりました。

「これまでの受講生の評判があまりにも良すぎる!」
「専業主婦のわたしにとって受講料は決して安くはない…」
「ブログで書きたいことが決まってないのに、参加しても大丈夫なのか」

普段腰が重いわたしにとって、応募するのはすごく大きな決断。
申し込み時間の前にコツコツとフォームに入力をしつつも、自分には合わなかったらどうしよう、失敗したらどうしよう、なんてことが頭をグルグル。

何より「自分が変わりたい」なんていう理由だけで、応募しても良いものなのかと迷いました。

結局募集の時間が来てもすぐには送信できず、1回ためらう始末。
同期生の受講レポートを読んで、申し訳なるくらいの弱腰でした。

ぽっけ
ぽっけ
ともかく応募するという行動をしたことが大切!と最後は勢いで送信しました

よっぴ式を受講してみて

募集人数を超えていたにも関わらず、拾って頂けて参加できたよっぴ式。
実際に受講してみると、絶賛される理由がよく分かりました。

具体的かつ丁寧な講座内容

講座はオンラインでリアルタイム参加、もしくは録画されたものを後ほど見る形で参加です。

基本はよっぴさんによる講義ですすみます。
何か実際に作業が必要な時は、受講生の画面を共有して進めていくのでとても分かりやすいです。
「こんなところは迷いやすい」「この作業はこういう理由でしている」といった話も丁寧にしてくださるので、初心者でも確実にブログの開設ができます。

ぽっけ
ぽっけ
録画で参加したわたしも、迷わずブログを開設することができました。

ブログの書き方についても、タイトルのつけ方やよっぴさん流のブログの書き方といった、よっぴさんがこれまでに培ったノウハウを惜しげもなく教えてくれます。
時には「そんなことまで教えてしまって大丈夫なの?」と心配になるくらいでした。

受講中もこんなことで悩みました

3期生は18名という人数も多いですが、やる気のある方揃いでした。
よっぴさんのブログによると、添削された記事はなんと196記事!
よっぴさんによる3期生終了レポート

次々と更新される同期のブログ、しかもクオリティもみなさん初めから高い!
資産計画ブログシートを見てもそれまでの職歴や趣味など、多彩な方ばかり。
積極的にコメントで交流している、コミュニケーション力の高さにも圧倒されました。

よっぴさんや同期の人たちの、前向きな環境に身を置いて自分も変わりたいと始めたことなのに、みなさんと自分の違いを比較して、落ち込むこともしばしば。

記事を書いてみてもうまく書けなかったり、そもそも書き出せなかったり。
受講中はたくさん迷ったし、悩んだし、焦りました。

受講して良かったこと

生きていく上で大切なことを学べる

さてここで、講座中にわたしが刺さった言葉を紹介します。

「見返りを求めずGIVEする!」
「人と比べない」
「自分にとって大切なことを考える」

これってブログ運営はもちろん、生きていく上でも大切なことばかりですよね。

同期のまぶしい姿に気後れしていたわたしは、そうしたよっぴさんのブログ論にとても気持ちが救われました。

ブログを続けるかどうかは、結局最後はその人次第。
なのでブログのノウハウだけでなく、続けていくための指針になるようなことも、よっぴさんはたくさん教えてくれます。

それはどれもブログ運営に大切なだけでなく、自分らしく生きていく上でも大切なことばかりでした。

自分の弱みこそ武器になる

大切なのは他の人にどう思われるかよりも、自分がどうありたいのか。

そうしてノートに15ページも書くほど(!)自分と延々と向き合い続けた結果、わたしは

「クヨクヨ悩みがちな性格なこと」
「自分の辛かった体験を言葉にすることで、同じ体験をした人の気持ちを軽くしたいこと」

を自分のブログのテーマにしたいと気づき、記事を書くことが出来るようになりました。

ぽっけ
ぽっけ
自分に自信を持てないことすら強みに出来ると気付けたことは、わたしにとって大きな財産です

いまはブログに書きたいことがたくさん!
書くことがないと応募前に悩んでいたのが嘘のようです。

受講後は何かモヤモヤした時も「何にモヤモヤしてるのか」「じゃあ自分はどうしたいのか」を考えるようにしています。
おかげで、受講前よりも自分のことが分かるようになってきましたし、あまり落ち込みにくくなりました。

自分の世界が広がった

受講している最中はまぶしくて仕方なかった同期の存在。
受講が終わってからは特に、こんなにありがたい存在はないと感じています。

SNSでやりとりをさせてもらったり、頑張っている投稿をみると「わたしも頑張ろう」と励まされますし、同期の記事を読んでやってみたいこと・行ってみたいところがどんどん増えていくのも楽しいです。

”同世代の女性”でも色んな生き方があることや、子育て中でも工夫すれば自分のやりたいことを頑張れることを知れたのも、とても大きいことでした。

ぽっけ
ぽっけ
専業主婦になり、家事や子育てでいっぱいだった世界がグンと広がりました。

おわりに これから受講する人へ

いま応募するか迷っている人、また受講してみて悩んでいる人へ、ちょっぴり先輩風を吹かせてお伝えしたいこと。

それは気負わず、気後れせずに参加しましょうということです。

よっぴさんはブログの添削で、まず褒めてからアドバイスをしてくれます。
これは自分らしく働きたいと思う女性を手助けしたいと思う、よっぴさんだからこそ。

こんなありのままを受け止めてもらえる体験は、大人になるとなかなかないですよね。

そして同期の方々。
わたしは受講中はすっかり気後れしていましたが、まぶしく見えるみなさんも、それぞれの事情を抱える中で悩んだり、迷ったりしながら、でも頑張っている人たちばかり。

大人になってから、一緒に頑張っていける人たちと出会えることも、貴重な機会です。

そしてたくさん記事を書けなかったわたしだからこそ言いますが、せっかくの機会。

ぽっけ
ぽっけ
やっぱり記事はたくさん書いた方がいいです!(笑)

うまく書けない、書くことがないと悩むこともあるかもしれません。

でも自分がどうありたいかを考えて、それに向かって頑張る人を、よっぴ式の人たちは応援してくれます。

大人になってからなかなか巡り合えない環境で、楽しく、自分らしくブログを始めてみましょう!

ぽっけ
ぽっけ
クヨクヨした時は、わたしのような受講生がいたことを思い出して気楽に構えてくださいね(笑)